スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
からくり士ソロ紀行~ノールの爪を求めて~
最初の目的は「金策」だったのですけど
ちょっとやっていて方向が変わったのでこちらのカテゴリ
獲物は「Decrepit Gnole 」
場所はジャグナー(S)、OPテレポの到着地点から南東へ行き、川を渡った先に4匹確認
強さはちょうど~おなつよ
サポ:シーフ
食事:クアールサンド

一言で言えば「弱いけど時間がかかる相手」ですね。
・WSで回復(三日月で580)
・WSでヒューマンキラー(マスターがひるむ)
・カウンター持ち
・おなつよでもリジェネ3があれば回復いらないくらい
・範囲WSをもたない
・いやな状態異常が無い
・エレ・骨・お化けが沸かない

で、最初は「白魔マトン」だったのですけど、回復過多だったので
「赤魔マトン」に変更、すると今度はリジェネ3が無いので
回復のバランスが悪く、なんかちぐはぐ


そこで、以前やってた「白黒マトン」戦法やってみました
事前準備
・アタッチメントを調整してヘッドだけすぐ白から黒へ着替えれるようにしておく

パターン1(白>黒)
・最初半分削るまで普通に戦う、「氷」「光」をいれて
 HP白・リジェネ・ディア2・パライズ辺りを満たす
・早着替えを実施、終わりまで精霊でがんがん押し切る

パターン2(黒>白)
・開幕精霊>腹話術でタゲを自分へ、これ+マスターの殴りで
 2発目の精霊を撃たれてもタゲはマスターのまま
・3発目までにWS撃てれば、まだマスターに張り付きます
・撃てなければ、3発目着弾と同時に早着替え
・リジェネ・ケアルをもらいつつ殴り倒します

パターン1、2を交互にやる感じですね

コツとしては
・マトンに殴らせない
 (WS撃たれるのがきつい、黒マトンにタゲが移ったときにしまう猶予が生まれる)
・黒マトンのときはマスターは回避装備
・結構リポップ早いので、戦闘場所ちゅうい


で、1時間で女帝を使い切り。
1時間30分ほど狩りましたが、爪0・・・

最初の1時間は白・赤マトンであれこれ試していたときなので
白黒ならもっといいペースで狩れると思います。

しかしこれは、、楽しいです!ヒッポグリフみたいに状態異常・大ダメージに
おびえる必要ないですし、精霊でがんがん削り・ケアル5で大回復を
その場で切り分けて戦う・・・単純に戦闘が楽しいです(=ω=)
なんか某学者っぽい戦闘スタイルですが、こちらはMP無限!可愛いマトン付き!

少なくとも自分の分の爪が出るまでは、通おうかなと思います。
(月齢見ながらですけど)

あ~、あとサンバ修正入りましたね。
マジックモーターはそのままのようですが、マジックを運用しようと思うと
サンバは邪魔だったりするので、なにか有効活用を模索するには
いい環境かも!と、無理やり前向きに捉えてみたり

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

【2008/03/18 08:01】 | からくり士で挑戦 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ないずる代替案 | ホーム | 世界のカタチ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coppelia004.blog116.fc2.com/tb.php/157-a51ffc01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。