スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
裏ブブリム、からくり士で参加
ここ最近ヴァナ外の話題が増えてますが、
コンスタントにログインはしているのです。

今回、初めて「新裏」にからくり士で参加する事が
出来ましたので、その辺の感想を
新裏(半島、砂丘、クフィム)の特徴といえば
・開始時にサポートジョブが無効となる
・突入可能人数が少ない
・獣人以外の敵も存在する
 (鳥とかサソリとか、これらを総称して何て呼んで良いか判らないので、
 とりあえず本文章内では「獣系」と称します。)
・ボスを倒してからが本当の戦いだ!(レリックめあて的な意味で)



んで、今回からくりで参加するにあたって
ネックになったのが「獣系」

エフトやらサソリやら、強烈な範囲を持つ敵が多いので
魔法マトンの維持は苦しいのではないか、と。


これまでの裏における私のスタンスは
「4国獣人なら黒魔。それ以上の敵なら白兵、緊急時白魔」
といったノリでした。

先日の電撃ジョブ本下巻の件もあるし
折角の試す機会なので、今回は「射撃」で初挑戦。



一言で言うなら「これは有り」

結果/感想を羅列すると
・新裏にはオートマトンを持ち込めない
 (旧裏は4国を含めて持ち込み可能
 (町の外で呼び出して、そのままジョブを変えずに突入すればOK))

・亀>雑魚ドラ3>ボス>エフト>オーク>コカ>ゴブ
 ここまで、最初に呼び出した1体をずっと使い続けられた。とても長持ち
 (黒衣チェンジ不使用、リペアはかなり使用。特に亀、エフトでは
 リキャ毎に使ってたイメージ(リペアメリポ4振りで))

・ドラゴンは無の歌を使うので、ボスを倒すまでは30分ご飯。
 その後はスシHQ。獣系の一部は、回避が異様に高い(鳥、サソリ)

・射撃で100オーバー、アマピで300~1000。普通に火力高い。
 ただ、命中は若干物足りない印象

・1匹に費やす時間が短いので「ヒートシーカー」は微妙なのかもしれない。
 2回攻撃とかエンサンダーの方が有効?

・コカ倒したけど、パンタンケープは拝めず。私の目的の劣化も出ず。


総括すると
白兵:火力低(カニバルはある意味強力)、持久力高、制御楽
射撃:火力中、持久力中、制御中(立ち位置に多少気を使う)
黒魔:火力高、持久力低、制御難

こんな感じ
(ここでの高い低いは、あくまで他のマトンタイプと比べて、です)



今回もrepは取ってあるので、咀嚼が完了したらそちらの方も
貼り付けたいと思います。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

【2009/06/29 12:28】 | からくり士で挑戦 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<真希波マリを描いてみる(下書き) | ホーム | エヴァンゲリヲン新劇場版:破 の感想>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coppelia004.blog116.fc2.com/tb.php/416-cac8997c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。