スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
FF13:クリアしての感想その2(ネタバレあり)
その2はストーリーやゲームシステム編


ネタバレを多分に含みます。
クリアしてない方は読まないでくだしぃ
0:プレイ時間

サブイベントなどは特にやらず、お金稼ぎ/経験値稼ぎもせず
ほぼ一直線にボスまで行って攻略。所要時間40時間30分。

ただ、リトライ回数は100を軽く超えてます。
特に終盤は、雑魚戦一つとっても攻略方法見つけるまで数回死ぬ事もしばしば。
まぁその「歯応え」こそが楽しいのですが。

ラスボスも3回くらい死んだかな?
最終的には2分かからずに倒せたけど。



1:事前のトレーラー

[セラが力尽きる件]は、プレイ前に
「これって中盤~終盤の重大なネタバレじゃないの?」なんて不安だったから
実際には序盤の序盤ででてきたので、非常に安堵していたんです。

が、全13章編成で、12章の中盤までの内容をトレーラーに載せるのは
流石にどうかと思うのですよ。

トレーラー見てると、物語の1手2手先が見えちゃうんですよね。
ある程度はそれでもいいんですけど。

例えば
 中盤でシドは一度消滅しますが、トレーラーの
 「私はファルシの奴隷だ・・・」のシーンがまだ出ていないので
 ああ、この後復活するんだ。と判ってしまう。
 (過去の回想って可能性もあるけどね)


私的には

序盤~中盤
 トレーラーで見ていてまだ出てこないシーンから
 「あのシーンは何処で使われるんだろう」
 と楽しみながらプレイ

中盤~
 トレーラーの内容は全て出尽くして
「ココからは全く知らない世界、さぁどう物語が動く!!」

って言う流れが理想だったので、この辺りは残念。



2:ストーリー

ヴァニラとファング(特にヴァニラ)に、損な役回りを押し付けすぎな気がします。



3:タイトルロゴ

コクーン+ライトだとばかり思っていましたが、違ったんですね。
もう一人女性が描かれている事に、エンディングを迎えるまで気づきませんでした。

「してやられた~、そういう意味だったんだ」って感じ。

あとは、タイトル画面のBGMが至る所でアレンジVerとして流れていたのは
とても良かったですね。(テーマソングはその分空気だけど)

逆に、「ファンファーレ」がどこにもなかったのは残念。
戦闘のテンポ速いから、仕方ないかもしれないけどさ。


4:ゲームシステム

テイルズみたいに、操作キャラ以外の技を制限できる機能が欲しかったです。
エンハンサーとか「何は無くとも取りあえずヘイスト配って欲しい!」
って時、自分で操作するしかないんですよね。

そのせいで、ラスボスだけ操作キャラをホープに切り替えたし・・・


それ以外の戦闘周りについては、文句無し

FF10-2の戦闘中にジョブチェンジしてあらゆる戦況に対応する[ドレスフィア]
FF12の超独特なAI[ガンビット]

この二つのいいところを上手く融合させている印象。
テンポも良いし演出もダイナミック。

DQやテイルズみたいな毎度おなじみの戦闘も、一種の[様式美]だと思っていますが
FFシリーズの毎回の新しい試み、尚且つ高い完成度。この辺りは流石FF。



ようやく、一番弱い亀を正面突破できるようになって来ました。
ま、それでもでかい亀には一撃で殺されちゃうんですけどね!

テーマ:FF13 ファイナルファンタジー13 について - ジャンル:ゲーム

【2009/12/25 19:11】 | その他のゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<FF13:クリアしての感想その3(ネタバレあり) | ホーム | FF13:クリアしての感想その1(ネタバレあり)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coppelia004.blog116.fc2.com/tb.php/533-c95f59a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。