スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
検証:ピグメサインティ
[ヒグメサインティ]に止めを刺してしまわないかという不安がちらほら

ま、検証の結果やら、それを受けての感想とかがずらずら~と並んでいます。

注意1
試行回数は趣味で片手間に調べた程度です。
「運の偏り」で片付けられるレベルなので過信は禁物。

注意2
先ず検証時の装備DEXとクリティカルについてをお読みください。
それを読まれている前提で話が進みます。


ここまでおkな方は、続きへどうぞ~
※はじめに!
 カテゴリーが[からくり士Rep]となっていますが、これは
 【Repと同じ精度でがんばって中の人が集計した情報だよ!】という意味です。
 そこに疑問を持ってはいけません。ええ、そういうものなんです。



ざっと意味を書き出すとこうなってます↓
【敵Lv:通常攻撃平均[最大/最小]_命中率_クリティカル率[CRT数/総攻撃数]_連環平均[最大/最小](試行数)】

Case1 ピグメサインティ
_____平均[最大/最小] __命中 _クリティカル_____連環
Lv74:70.8[_142/__45] _95.0% _14.8%[__91/_613]_811.7[1088/_412](38)
Lv73:70.7[_141/__48] _93.5% _14.1%[_102/_721]_795.4[1047/_528](37)
Lv72:72.0[_141/__52] _95.4% _13.3%[_128/_959]_849.2[1200/_425](56)


Case2 ハデス(AUG:STR+1)
_____平均[最大/最小] __命中 _クリティカル_____連環
Lv74:73.7[_144/__46] _96.4% _13.9%[__64/_460]_806.4[1349/_571](35)
Lv73:71.4[_148/__54] _95.1% _10.0%[__47/_469]_869.9[1195/_637](32)
Lv72:77.3[_153/__52] _95.5% _15.0%[__74/_493]_829.0[1026/_573](31)


Case2.5 Case2と同じ条件で追加調査分
Lv74:70.0[_146/__53] _96.4% __9.6%[__28/_291]_819.7[1018/_557](19)
Lv73:73.0[_145/__42] _95.1% _13.5%[__21/_155]_776.4[_900/_590](10)
Lv72:75.8[_146/__55] _95.4% _14.5%[___9/__62]1006.0[1305/_809](6)


Case3 ワーグ
_____平均[最大/最小] __命中 _クリティカル_____連環
Lv74:71.9[_147/__46] _95.2% _10.9%[__58/_530]_836.4[1185/_560](36)
Lv73:73.0[_146/__49] _95.4% _13.0%[__83/_638]_845.8[1146/_547](39)
Lv72:71.9[_146/__49] _91.8% __9.3%[__20/_214]_842.2[_997/_622](13)


Case4 ピグメ+マルク胴+スピネルリング(薄金胴&エメラルドOUT)
_____平均[最大/最小] __命中 _クリティカル_____連環
Lv74:71.8[_135/__51] _92.6% _17.6%[__51/_289]_844.7[1284/_580](18)
Lv73:74.0[_139/__43] _94.6% _21.7%[__69/_318]_794.0[1047/_326](22)
Lv72:72.9[_141/__46] _95.3% _14.8%[__42/_283]_797.2[1138/_582](19)


Case5 ピグメ+マルク胴+DEXフルブースト+寿司(CRT+10%_DEX75+47=122)
_____平均[最大/最小] __命中 _クリティカル_____連環
Lv74:59.7[_125/__38] _92.0% _15.1%[__28/_185]_644.3[_863/_415](12)
Lv73:62.6[_123/__39] _95.2% _18.5%[__44/_238]_682.4[1041/_457](17)
Lv72:68.6[_129/__41] _94.5% _26.5%[_114/_431]_721.9[_979/_413](29)


↑ここまでが基本情報

Case6 Case1+2+2.5ハデス+ワーグ(クリティカル率検出用)
Lv74:11.7%[_150/1281]
Lv73:11.9%[_151/1262]
Lv72:13.3%[_103/_769]




補足
・Case4
 Case1~3を見て「もしかしたら、ピグメってクリティカル+が反映されてない?」
 と思い追加したケース

・Case6
 いくらなんでも試行数が少ないので、クリティカル率の部分だけでも数を増やす。
 Case2/2.5と3の間にはクリティカル発生については何の条件の差も無いので、
 Case6も一応参考資料としては使えるはず。




で、ここから見て取れること

Case1とCase6、Case4より
 【ピグメサインティのクリティカル+3は、テキストどおりの効果は発揮している】
 【マルク胴についても同様】

 (これを1つの項目として確認しないといけない辺り、なんか間違っている気がする・・・)
 Case1のLv72だけ、やたら数値が低いのが気になるところ。

Case1・2・3の比較より
 【[丁度程度が相手なら]攻撃面ではピグメ/ハデス/ワーグに大差は無い】
 であれば、プロパティがあれこれついているハデスの方がお得。
 思っていたよりも、ピグメサインティが他の2つに肉薄できていた。
 敵を選べば十分使える武器・・・なのかもしれない。

Case5
 手持ちの情報からすると、Gコリブリ(Lv82)でもCRT30%に届く状態。
 Lv72のケースですら「運が悪かったのかな?」と思いたいくらいなのに
 Lv73.4のケースとか、何の冗談なのかと言いたくなるほど悲惨。

Case全部を見て
 全体的に想定していたよりもCRT率が低い、低すぎる。
 DEX104では【Cゾーン】にすら到達していない?



[ピグメサインティ総評]
連環と相性がいい武器である事は間違いないけど、他の武器と比較して突出しているわけでもない。
逆に、通常攻撃時におけるD値の低さは思っているほど足を引っ張ってない感じ。

ヘイストは「積上げるほどに効果が加速度的に上昇」するけれど、
クリティカルはそうじゃない。
【A~Dゾーン】どの状態でも、一律で同じ恩恵をくれる。
つまり、各上相手である程、ピグメの[CRT+3%]が輝きを増す?
(逆に各上だとD値が低い事が響くかもしれないけど)

であれば、効率よく運用しようと考えるなら
 過剰なDEX装備で攻撃の威力を下げるのではなく、
 他の部位では攻撃力を伸ばしてダメージの下限/上限を引き伸ばす
 (命中が十分確保できている前提)
のが、いいのかも。

または
 フル薄やめてヘイスト21%+ピグメ、手数で勝負!
っていうのも、面白いかな~。


比較対象である二つの武器の入手難易度から考えると
【最低限の実用性は持っている趣味装備】

これが私の結論。


もしかしたら、ひょんなことから隠し性能が見つかるかもしれないので
暫くは装備していろんなところに行くつもりです!



おまけ
おまけ
あぁ、わかっていたさ!

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

【2010/01/17 18:28】 | からくり士rep | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
<<ミコッテかわいいよミコッテ | ホーム | 続~DEXとクリティカル~>>
コメント
いつも参考になる検証おつかれさまです。
じつは、先日から気になってるのですが

DEXとクリティカルでおっしゃってる
5.WS時(連環)ではこれに補正がかかり、TP100時では0.75倍される。
が気になります。

連環は、「TP修正がクリティカル発生率で
初段にかかるダメ倍率が0.75倍」だとおもうのですが・・・
【2010/01/18 18:22】 URL | とおりすがりのからくり士 #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
あ、でも結論に影響は一切出ないので
検証自体に問題は無いと僕は思ってます。

揚げ足を取るようなことを言ってしまい申し訳ありません。

これからもからくり街道をお互いにがんばりましょう!
【2010/01/18 18:35】 URL | とおりすがりのからくり士 #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
こんばんは~

ご指摘ありがとうございます

数日前まで
「属性ゴルゲットって全段にCRT+!TUEEEE!!」
とか、本気で勘違いしていたような人間ですので、突っ込みは非常に助かります。

とはいえ、今手持ちに判断材料が無いので
今一度調べて結果を載せます。
(・・・用語辞典を読み返すくらいですが)
【2010/01/18 19:54】 URL | spinel #-[ 編集] | page top↑
自己突っ込み

用語辞典を読み返してきました、
【クリティカルヒット確率修正】辺りをメインに。

仮に、
連環1発のダメージをを[100DMG]、
素のクリティカル率を[20%]
とした場合

通りすがりさんのおっしゃる
【TP修正がクリティカル発生率で、初段にかかるダメ倍率が0.75倍】

DMG[_75,100,100,100,100,100]
CRT[_20,_20,_20,_20,_20,_20]

属性ゴルゲットを使うと
DMG[_85,100,100,100,100,100]
CRT[_20,_20,_20,_20,_20,_20]

という意味と受け取りましたが、これでよかったでしょうか?
もしこの解釈で合っているのであれば、これは
【TP:ダメージ修正】を持つWSの効果と捉えています。


私の認識としては
【TP修正=WSを撃った時に[WS毎に設定された要素]に影響を与える係数】
【連環六合圏の場合、その[要素]は[クリティカルの発生率]で、
その係数はTP100のとき[0.75]】

DMG[100,100,100,100,100,100]
CRT[_15,_15,_15,_15,_15,_15]

属性ゴルゲットを使うと
DMG[100,100,100,100,100,100]
CRT[_17,_15,_15,_15,_15,_15]

こういう風に捉えています。


読み返した後も「私の認識であっている」
と結論付けてみたのですが、、ん~大丈夫かな?


「わかってないな~、教えてやんよ」
「用語辞典じゃなくてココみれ」

ってのがありましたら、是非お寄せください。

【2010/01/18 20:56】 URL | spinel #-[ 編集] | page top↑
ゴブリさんの物理WSの説明と
用語辞典の物理WS、クリティカル関係を見ていただけると分かると思います。

まずクリティカル修正のWSでは
クリティカル発生率=
(彼我DEX差+武器防具修正+メリポ)*WS固有の修正率
となり、TPで変化するのは修正率です。
ここで、さらにWS固有のCRT発生率の限界
があり、これを超えてブーストしても意味が無いのです、
ここら辺は「迅 クリティカル」などで検索すると色々出てきます。

つづいて、初段には固有のダメージ修正があって、単発WSは高く、
多段は低くされている事が多く、連環はこれが、0.75固定なのです。
TP修正:ダメージのWSはTPで変動します。

で、結論からするとー

【TP修正がクリティカル発生率で、初段にかかるダメ倍率が0.75倍】は
DMG[_75,100,100,100,100,100]
CRT[_20*α,_20*α,_20*α,_20*α,_20*α,_20*α]

属性ゴルゲットを使うと
DMG[_85,100,100,100,100,100]
CRT[_20*α,_20*α,_20*α,_20*α,_20*α,_20*α]

αがWS固有の修正率となります。
片手刀の臨なんかはこの修正率が限りなく0に近く、ダメ倍率が1.0なので
通常攻撃と大差が出ません。(クリティカル限界は不明)
【2010/01/19 09:49】 URL | とおりすがりのからくり士 #-[ 編集] | page top↑
ttp://singlung.blog65.fc2.com/blog-entry-84.html

こちらのが、僕の言ってることと同じですね~。
【2010/01/19 10:01】 URL | とおりすがりのからくり士 #-[ 編集] | page top↑
こんばんは、非常に丁寧な解説ありがとうございます。

とてとてよく理解できました。


【初段ダメージ修正の係数[0.75]】を
【WS固有のクリティカル修正率(詳細値不明)】
と混同してしまっていたのですね。

この二つは別物だったのか・・・むぅ

連環固有のCRT修正率が不明ということは
「0.75よりも高いかもしれない」って事ですよね!

それは個人的には嬉しい事実です。

それと同時に、属性ゴルゲットの評価が・・・うん。


何はともあれ、連環六合圏絡みの過去記事を
手直ししなければ!

ミコッテ描いてるばあいじゃない!
【2010/01/19 18:56】 URL | spinel #-[ 編集] | page top↑
つなたい説明ですが、理解していただけたようで、ほっとしてます。

属性ゴルゲットは、「全ての段数に命中+10」ですので、孔雀と同等の効果があります。
その上で、倍率+0.1!
それ以外の首装備だと相手にならないかも?
【2010/01/19 20:24】 URL | とおりすがりのからくり士 #-[ 編集] | page top↑
こんばんは~

連環に関する過去記事もちょちょいと直してきました。

ここに[連環六合圏]で検索して訪れてくれるお仲間にこれ以上嘘を振り撒かずに済んでよかったです。
(他にも色々テキトーな事書いてますが)

ありがとうございましたっ
【2010/01/19 22:16】 URL | spinel #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coppelia004.blog116.fc2.com/tb.php/552-b15d7568
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。