スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
屍鬼7巻とアニメ化
今月頭に発売してたみたいですね、遅まきながら購入。

今年アニメ化されるそうで、
7月からの[ノイタミナ]枠、全11話?>2クール全22話
[モノノ怪]等、かなり独創的なモノを作る枠なので、期待大。

桐敷当主の声をGACKTがあてるそうで、YAHOO記事になってました。

当主はそんなに喋るキャラではありませんが、
物語の中ではかなり大物、重要ポジション。

話題作り的にみても、悪くない配置だと思います。
屍鬼の人気向上が期待できますね!


以下、中身の感想やら作中の謎について独り言
(凄い長いです)
(ネタバレ無し、小説未読、コミック1~7巻の範疇でのお話)
0.どうして夏野がいるのか?
 夏野パパが、葬儀車で送り出した筈では?
 6巻終盤では既に壊れていたけれど、
 迷信の類は全く信じない人間のようだし、
 夏野が家に残っていたのが不思議。

 可能性としては
 「パパが夏野を見つけた直後、夏野が起き上がった」

 これなら、夏野が屍鬼に対して、
 「自分が起き上がらずに消滅した」と見せかける為、
 パパに芝居を打たせたと考えれば説明がつく。


1.夏野はトクベツな屍鬼?
 しかし、上の話だと
 「起き上がりは早くても死後2,3日後」
 これと矛盾が生じる。

 読み間違えてなければ、
 夏野死亡確認、葬儀車、亀のスープ
 これは全て同日。

 恐らく、徹ちゃんにはじめて、襲われた時の
 「蜘蛛の神様のいる湧き水」

 呪術の類が有効な屍鬼ということなので
 この辺のご加護があったと思う。
 (当初は、これのお陰で屍鬼にならずに済むと予想してた)

 その場合、衰弱していく過程で既に
 変化があってもよさそうだけど・・・。


2.夏野は[人狼]?
 日の光を浴びても大丈夫な、トクベツな屍鬼[人狼]
 夏野がそうであるのかは、まだ不明。

 夏野が病院を訪れるシーンは、夜?


3.夏野パパはどうなった?
 夏野は自身を「既に死んでいる」「屍鬼である」と
 語っている。

 つまりは、彼も血を吸っているはず。

 一番身近な獲物は、夏野パパだけれど
 屍鬼連中が襲ってないのに彼が死んだら、
 絶対怪しまれる。

 ・父親の血を、殺さない程度に少量ずつ吸っている
 ・普通に人を襲い、吸血
 (これも殺しちゃ目立つから、程よく吸って
 「他の屍鬼を招かないよう」暗示をかけるとか)

 [最低限必要な量]がどの程度なのか不明なので、
 なんともいえないトコロ。


4.屍鬼に勝つ方法は?
 夏野曰く「逆転するチャンスは一度きり」
 つまり、地道に狩って行くのではなく
 一撃必殺の切り札が、あるということ。

 しかも、徹ちゃんからの情報で
 ・人狼という特別な屍鬼の存在
 ・スポンサーは人間
 これは知っているはず。

 ・・・なんだろう?

 例えば
 7巻現在、村で準備している「お祭り」
 「こんな年だからこそ盛大に」
 「今年は36番ある歌(?)を全てやろう、
 全部知っている人間居たっけか?」

 このお祭りが夜行われるもので、
 屍鬼側は「我らの勝利を見せ付ける為に、全員で参加してやろう」
 とか調子に乗って。(もしくは徹ちゃんに扇動させて)
 でも実は、36の歌は全て繋げるととても強力な
 呪い(まじない)の力があって、、、とか。


5.桐敷家の目的は?
 当主、千鶴(グルメ屍鬼)、沙子
 この3人は親子だと思っていたけど、違いました。

 当主は「人間でありながら屍鬼に加担するスポンサー」との事。
 てっきり屍鬼の王かと。

 この口ぶりからして、当主が千鶴の夫で、
 変わり果てた妻の為に・・・という線は薄め。

 「沙子を襲った外国人」の子孫である可能性もあるけど、
 だからって、手伝う理由にはちょっと足りない。


6.沙子の格
 彼女の待遇の良さもちょっと引っかかるところ。

 能力(人狼じゃない)/経歴(元は普通の少女)だけ見れば、
 辰巳とかの方が「格上」な印象。
 (沙子は吸血鬼の貴族的立場なんだと思ってた)

 やはり、桐敷当主とはなにかありそう。


7.夏野作戦の不安要素
 敵側に居る味方が夏野なら、味方側に居る敵、静信。

 尾崎先生が夏野に彼の立ち位置を話すとは、ちょっと思えない。
 となると、夏野視点からは完全な伏兵状態。

 個人的には、静信の立ち位置は非常に煮え切らない。
 「沙子に心奪われた」とかなら、まだ理解できるけど。


8.その他の伏線(orただのギャグ)
 封神演義でいうところの[クイーンジョーカー2世号]みたいな、
 一見おふざけに見せて、実は意味のありそうな事。

・亀のスープ
・バナナマン日村っぽい看護士
・千鶴のセレブ演出
・ゴージャスな葬儀


9.その他の疑問点

屍鬼は屍鬼を食料とすることが出来る?
 尾崎先生の解剖の件を見る限り、
 成分的には一応血液のままみたいだけど

人間以外の血液でも食料とできる?
 例えば[亀の生血]とか。どうにもあのスープは引っかかるのです。

人狼はどこまで耐性がある?
 [日光が大丈夫]ってだけで、呪術全般に強いとは限らない。
 辰巳だって「招かれなければ入れない」のルールは
 破れないし。

静信父の眼力には理由がある?
 ただ単に「(元)大物故の鋭さ」なのでしょうか。
 なにかあるのかもしれません。
 実は静信が人と屍鬼のハーフだとか(白目が黒いし)
 ・・・は、流石に飛躍しすぎでしょうか。
【2010/02/22 12:21】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<イラスト:リシュフィー(青魔道士) | ホーム | 青魔道士(ていうかリシュフィー)を描こう>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coppelia004.blog116.fc2.com/tb.php/571-d3182924
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。