スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
日和号を描こう(下書き)
先ほど見たアニメ「刀語」より

【微刀・釵】(びとう・かんざし)の所持者、というか
自身そのものが「刀」である、からくり人形「日和号」(ぴよりごう)。

数百年に渡って、製作者「四季崎記紀」の工房周辺を守り続けている。
記紀が最も愛した女性がモデル、らしい。

えぇ、えぇ。超好みのシチュエーションですよこういうの。

そんな訳で獣使いも描きかけだけれど、こっちも着手!


パッと見4刀、口の中から更に一本。
その名の示す「かんざし」の部分にも仕込みあり。

足も4本あって、花魁も真っ青な高い下駄を履いてます。

[超下書き]
微刀・釵_001

[ある程度整形]
微刀・釵_002

顔周辺を主に小奇麗に。
・・・流石にちょっともう、力尽きてきた、眠い。

続きはまたあとでかこう、、、ふあぁ

テーマ:刀語(カタナガタリ) - ジャンル:アニメ・コミック

【2010/08/14 05:40】 | イラスト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<日和号を描いたー | ホーム | 獣使いを描こう(下書き)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coppelia004.blog116.fc2.com/tb.php/689-d4c2a831
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。