スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
まうでも勝てるKeesha Poppo(手取り足取り編)
次のVUは9月上旬、てっきり月末かと思っていましたが、
14との兼ね合いでしょうか?

アビセアの死闘も近づいてきたし、パママも揃った様だし。

知る限りを載せるので、地味に長文。
イラスト描くことに夢中になっていなければ今日中に、
遅くとも今週末までには画像も合わせて完成させます。

8/19 20:30 SS以外は完成。
8/22 17:00 完成

関連の話題↓
Lv85環境での挑戦話
野望の人工アートマで楽勝になったでござる
1【はじめに】
ここではどういう戦い方をするのか?
・からくり士のソロでKeesha Poppoを狩る
・黒魔マトンで1分毎に精霊で削る
・最短討伐記録は31分(突入から脱出まで含)
・ラテーヌ西に点在する塀をぐるぐる回ってマラソン

以下、この戦法で勝つための情報を説明していきます。


2【事前準備】
必須
・アクティベートリキャストを回復させておく
 (釣る時にマトンが破壊されてしまう為)
・エルメスサンダル
 (無くてもやれるけど、難易度が上がる)
・赤ネーム化手段
 (遠隔でもディアでもバイオでも)

推奨
・ダッシュシューズ(滞在時間短縮)
・ワープ8(同上)
・帰り手段(サポ黒で十分)

慣れるまではあった方が良い
・空蝉


3【使用マクロ】
Wait等は接続環境で変わってくると思うので、
その辺は調整してください。
文章に使えるタブの関係で、<>は小文字ってことで。

[マニュ(氷水)]
/recast ディアクティベート
/equip 両手 PTダスタナ+1
/ja ○○マニューバ <me>
/wait 1
/equip 両手 マリンFグローブ

[攻撃]
/pet ディプロイ <t>
/equip 胴 マルクワルドコル
/wait 1
/pet リトリーブ <me>
/equip 両足 パンタンバブーシュ

[回収]
/ja ディアクティベート <st>
/equip 胴 イクシオンクローク
/wait 1
/ja アクティベート <me>
/equip 両足 エルメスサンダル

[時間確認]
/recast ディアクティベート

[釣り]
/ma バイオ <t>

[足着替え]
/equip 両足 エルメスサンダル
/ta <st>
/equip 両足 パンタンバブーシュ

今回新たに組み込んでみてとても使い心地が良かったのが、
マニュの1行目にあるディアクリキャ確認。
後述するタイムスケジュールの組み立てが非常にやりやすくなりました。


4【装備(マトン含む)】

マスター(マトン攻撃時)
 マトン魔法命中+25
 マトン魔法攻撃+12

マスター(マトン制御時)
 INT+29
 MND+23
 面倒なのでバフーンカラーは常時装備

アビセア支援
 INT,MND+20(遊軍込み)

オートマトン
 メリポ:魔法戦5/最適化5
 トランキ無しの一撃重視セット
 釣り用に土、光で耐久性をUP

INT,MNDについては
「この程度あればそんなにオーバーロード気にならなかったですよ」
程度の目安で


5【敵の特徴】
・聴覚追尾
・周辺の雑魚はノンアクティブ、汽車とリンクする
 (視覚?で視野はかなり狭い印象)
・マジックフルーツの回復量は1700~3000を確認
・この戦法では他のWSは構えすら見せた事がないので無視


6_1【釣り方(失敗編)】

当初の作戦は
・マトンで精霊釣り
・マトンは回収せずにマラソンポイントに走る(ダッシュシューズが切れない)
・途中、マトンが破壊される。このときターゲットがマスターに移る
・マラソンポイントに先に到着、余裕を持ってお出迎え

実際、1回目はこれで成功。
しかし、2回目失敗。んで、色々試してみた結果

タゲが切れる条件(多分)
 マトンが汽車に殴られて落ちた際
 「マスターが一定以上離れていると、呆けてしまう」

これがオートマトンの特性なのか、汽車の特性なのか、
聴覚追尾の特性なのか、不明。

解決策としては
1.オートマトンのHPが表示される程度の距離以上は離さない
2.最初の段階で赤ネームにしてしまう

どっちでもOKでしたが、楽なので私は後者を選択。


6_2【釣り方(実戦編)】

1.オートマトンで精霊釣り(リトリーブするだけでディアクはしない)
2.汽車を森の外に誘導(雑魚が少ないルートを選択)
3.マスターが汽車にバイオ、赤ネームにする
4.マラソンポイントへひたすら走る

赤ネームにすることで、呆けなくなります。

注意点としては
・釣る時点でADDする分には、十分逃げ切れる
・誘導中のADDが危ない。マトンがあっという間に落ちて、
 下手すると雑魚もマスターに襲ってくる。(と思われる)
 森の南側は雑魚がほとんどいないのでオススメ。
 実際、失敗した事がないです。


7【マラソンポイント】

以前書いた[ハチドリ]は、ここの話。
「蜂と鳥が見える場所でマラソン」という意味合いでした。

[画像:MAP(塀の位置と引率コース)]
map-keesha


途中カヒライスと蜂ゾーンを越えますが
カヒライス:道の南側(塀が)並んでいるところは雑魚が少なく、回避も余裕
蜂:南側の壁沿いに進んでいればまず絡まれない
といった具合。
ちなみにでか羊、羊、黒羊はノンアク。


8【攻撃位置/タイムスケジュール】

ここが一番濃い内容

Keesha見取り図

攻撃位置だけで言うと
[マスター、汽車が共に反時計回りの状態]で
1.マスター①で待機、汽車を③まで引き付ける
2.マスター⑤へ移動、⑥で攻撃指示
3.汽車は②のところで反転、東回りで大きく迂回する
これが大事。

まずは、ディアクティベートの時間ぎりぎりを攻める必要も無いので
↑の誘導で確実に削ってみてください。


以下は、なるべく時間の無駄を削ってみたタイムスケジュール

時間は[ディアクティベートのリキャストタイム]
マ:マスターの位置
汽:Keeshaの位置

[60秒]
マスターは②~③をうろうろ、汽車を⑤~⑥の位置に釘付ける。
(マトンを呼び出すと、動き出すまで少し時間がかかるので
ぐるぐる回るのではなく、左右にうろうろして同じ位置をキープ)

[50秒]
水マニュ点灯
マスターは①~⑦の間をうろうろ、汽車を④付近に釘付ける。
慣れてきたらマスターの移動範囲を⑥辺りまで広げられると、
足を止める時間が作れるようになるので楽。

[40~20秒]
氷マニュ点灯*3
途中で水が途絶えた場合、その回は氷2で妥協。
キープ位置は水マニュの時と同じ。

[15~20秒]
マスター、①の場所で足を止め、汽車が北周りで来るように仕向ける。

[10~13秒]
汽車が③の場所に着たら、マスターは⑤の位置へ移動。
途中、⑥の位置で攻撃指示。
汽車は②の位置で折り返し、大きく東から回ってくる。

[5~10秒]
汽車が④まできたら、マスターは西周りで②へ向かう。

[0~5秒]
魔法着弾、大体マスターは②、汽車は⑤辺りにいる。
位置関係がよければ魔法のダメージを見て更に+αくらいマトンを追いかけ続ける。

[0秒]
マトンを回収、上に戻る。

まぁ時間は大体の目安。

最初の頃はディアクリキャストが0になってから誘導を始めていたので、
実質1分30秒に1回くらいの頻度で精霊を撃っていた感じ。
それをだんだん詰めて行った結果が↑。

[画像:移動目安の草:位置③]
kusa

[画像:待機目安の岩:位置⑤]
iwa


9【おわりに】

その他細かい情報
・誘導してきた時、汽車は南から来る。なので北側で待機。
・近づきすぎると、塀越しに殴られる(飛び越してはこない)
 蝉が必要になるとしたらここ
・精霊の体感、9割フル、1割ハーフ、1回だけクォーターに遭遇。
・マトンの精霊は氷2:1400、氷3:1700。
 これを1分毎に叩き込んでいきます。
・対するマジックフルーツは1回の戦闘で1~2回、MAXで3000回復。
 正直「だから何?」ってレベル。
 倒すのが2分程遅れるだけの話。
・この塀は蜂、鳥のNMをやっている人がいる事があります。
 深夜とかではない限りは、それなりに下調べしてから。
・一回だけサポ赤精霊I、弱点を狙ってみたけど、面倒。

だいたいこんな感じでしょうか、長かった。
何か質問とかあれば受け付けます。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

【2010/08/19 08:28】 | からくり士で挑戦 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<からくり士ソロ×Ovni | ホーム | [アビセアの死闘]公式サイトオープン>>
コメント
ウサギを塀でやってる人は見たことあったんですが・・・なるほど。
ハチドリ納得(笑

丁寧な解説ありがとうございます!
混雑してなさそうなら近いうちに挑戦してきます!
【2010/08/20 01:13】 URL | X-32 #VWFaYlLU[ 編集] | page top↑
戦闘中見た事あるけど楽そうに見えて意外とめんどくさいのですね・・・・・。
赤のが楽に思えてきた。
引っ張るとこは同じだけどバイオで釣ってパウダーダッシュ!雑魚来たらワープでタゲ切って釣りなおし!どんだけ距離開いてもちゃんと来てくれるのです。後はスリップ入れつつ精霊でコンバリキャ待ちにテンポラリMPがぶ飲みで大体1時間は
掛るけど。やっぱり同じ方法のマラソンでもジョブによっては相当な苦労があるんだなあ・・・。

【2010/08/20 17:52】 URL | Noby #-[ 編集] | page top↑
>>X-32 さん
ああ、確かにウサギもやってたりしますね。
色んなNM狩れちゃうから、結構人気だったりします・・・。

>>Noby さん
やってることは突き詰めれば単調作業だよ。
文章力があれだから、膨れちゃったけど。
オートマトンの持つ特有の「荒さ」をマスターが吸収して
上げないといけないのは確かに手間かもしれないけど。

そこら辺を「手間のかかる可愛い奴め」と、
面白さを見出せるから、からくりバカなんですよ!

汽車については
「使いこなせればどのジョブにも負けない殲滅速度を実現できる」
っていう判りやすい達成感もあるしね。
【2010/08/21 01:08】 URL | spinel #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coppelia004.blog116.fc2.com/tb.php/692-2d2c87c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。