スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
からくり士ソロ×Melo Melo
需要の有無がなんとも計りきれないけれど、、
ま、からくり士専用の戦いかただしいっか。
戦い方の詳細です。

月のジェイド2個、安全重視で戦闘時間大体6分くらい。
端的に言うと「からくりソロ×Raskovnik」と同じです。

タゲきりを利用したサポ黒マトン精霊、ですね。

この戦法、Melo Meloに対して尋常じゃなく相性がいいです。

というのも

【殻に篭らない】

メロメロの凝った特性ガン無視で精霊ぶち込めます。
鬼です、悪魔です、こころないてんしです。
流石私のコッペリア。

正確に言うと
「殻には篭るけれど、タゲを消失すると篭りが強制解除される」
ですね。


以下、注意点とか

・マラソン場所
蟹、魚エリアの北側の壁。
実際に歩けば判りますが、敵も居ないし人も滅多に来ない、
マラソンしろと言わんばかりの地形が広がっています。

・タゲきりを繰り返すので、弱点はまず狙えない
まぁ、当たり前のお話。

・倒すときに赤ネームにしておかないとだいじなものは落とさない(多分)
トドメの一撃が着弾する前にマスターが手をつける必要があります。

・最低でもエルメス、出来れば+野望
バイオIIで手をつけた際、ちょっとでも近すぎると
範囲毒を貰ってしまいます。マトンが傷つきます。
距離を見極めれば移動速度+無くてもいけるのでしょうが、
地形がでこぼこで距離感取りにくいし、
そこまで突き詰めなくても良い相手。素直に移動速度が一番。


最後に一番大事なこと
「黄色ネームは誰のものでもない」
です。

特にこいつはこれまでのNMと違って、
「五行素材」&「メインクエ」のあいつのトリガーですので、、
覚悟の上でまいりましょー。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

【2010/12/31 00:18】 | アビセア・アビセアン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<カリス装束を描いた | ホーム | カリス装束を描こう(下書き)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coppelia004.blog116.fc2.com/tb.php/768-fa82b3f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。