スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
[天野喜孝来場展]に行ってきました
GW期間中、新宿アイランドタワーにて開催中の[天野善孝来場展]
通勤で使っている電車にポスターが貼ってあり、気になっていたので、
友人を誘って行ってきました。

中は撮影禁止なので、入口のパネルだけ
入口

いやぁ、、なんというか、舐めてた。
私にとって天野さん=FFのパッケージイラスト(キャラデザ/ビジュアルイメージ)
程度の認識だったけど。

大判でみると、迫力がダンチですよ。
「やさいのようせい」のデザインもしている、って程度にはしってたけど。
いろんなジャンル描かれるんですね、陰陽師とか、和服の女性とか意外でした。

とはいっても、FF好きで見に行っている身なので、特に印象に残ったものといえば
・FF11の「WORLD MAP」と、ジラートの幻影のイメージ「WORLD WAR」
(タイトル違ったらすみません。)
・ディシディアイメージのコスモス(+光の戦士達)とカオス(闇の眷属達)
辺りになります。

3時ごろに行ったのですが、結構人が入ってにぎわってました。
特性上、年齢層は20~40代が殆どって感じ。

この展示会は入場が無料で、どっちかというと「版画の販売会」的な面がメイン。
基本的に出展されているものは8割がた購入可能なんですが

値段もこれまたえらいこっちゃ・・・あえてどれくらいかは言わないけど。
それでも買い手が付いたことを示す札が結構ついているんだから、また驚き。

ああでもご安心を、入口で受付するとき
「ぶっちゃけ買う気があるかどうか」てな事をさっくり書いて、
それに応じたシールを貰って肩に貼るので。

私みたいな見に来ただけの人でも
「いつ係員に「この作品がお気に召しましたか?」って声をかけられるんだろう」
なーんて心配する必要がないようになっております。

で、実際来場者のかなりの割合は同じシール貼ってましたから、
気軽に見に行っちゃって大丈夫です。

また、販売コーナーにあるポストカードや画集、カレンダーなどは
お気軽に手が届く値段になってます。

5/4には天野先生自身がこちらに来るそうで、その時はひときわ盛り上がること必至ですね。


おまけ
会場の近くでお昼ご飯食べてから行ったのですが、
ひっさびさに食べたわ[バーガーキング]。

基本的に「ハンバーガー食べるならモスかなー」ってタイプだけど、
バーキンやウェンディーズの大味(良い意味で)系も、あれはあれで美味しいんですよねー。

テーマ:アート - ジャンル:学問・文化・芸術

【2011/05/02 01:16】 | 中の人の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<GW中のヴァナ活動 | ホーム | 果てのない手紙をあなたに>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coppelia004.blog116.fc2.com/tb.php/813-2cee8334
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。